【年の差婚】年上女性との結婚の4つのデメリットとは?【経験談】
スポンサーリンク

年上女性との結婚、なんか不安だけど具体的なデメリットが分からない。

今付き合っている人が年上だから事前に知っておくべきことを知りたい。

今、年上の女性とお付き合いして、結婚を考えている人は気になる所だと思います。
ぼくも同じように、13歳年上の現在の妻と付き合っている時はそんな不安を漠然と持っていました。

結婚した後で後悔しないためには、事前にデメリットになりうることの具体化が必要。具体化することで不安も和らぎ対処もできるようになりますよね。
でもネットで検索しても出てくるのは具体的じゃない恋愛コラムの情報ばかり。

そこで今回は実際に13歳年上の女性と結婚したぼくが、年上女性と結婚する前に把握しておくべきこと(≒デメリット)を具体的に紹介したいと思います。
現在、年上の女性と付き合っている方は必見です。
ぼくが感じた検討すべきことをまずは確認してもらって、あなただったらどう思うかを考えてみて下さい。

ちなみに、年上女性と結婚するメリットについてはこちら⇓の記事で紹介しています。

2人だけの時間が短い

年上の女性と結婚する場合、その女性にお子さんがいる場合いない場合の2つのパターンが考えられます。

既にお子さんがいる場合は、お分かりの通り、基本的には既に2人だけの時間はありません。
ぼくの場合は必然的にこちらでした。笑

ではなぜお子さんがいない場合も2人だけの時間が短いか。
それは新たな家族(赤ちゃん)を考えた場合、女性が年上の場合はそのリミットが近いのが一つの理由です。赤ちゃんが必ず欲しいという場合は、すぐに行動に移す必要があります。
運が良ければ1年以内には誕生するので、そういう意味で2人だけの時間は短くなるでしょう。

自分の親の説得が難しい

特に親世代だと、年の差夫婦というと男性が年上で女性が年下という固定概念。田舎ほどその固定概念が強いです。

ピロリ
ぼくの出身はど田舎です。。。

むしろ当時はそれが一般的という感じで、ぼくの親も父親が年上で母親がその8コ年下です。

最近はダイバーシティーという多様化を認める社会が形成しつつありますが、それは中々親世代には通用しません。年の差があればあるほど、やはり反対される傾向にあります。ぼくの場合はそれ以外に子持ちという要素もあったので、かなり反対されました。
何度も説得しましたが、結局ぼくの場合は母親の説得に難航して実は結婚後3年間は疎遠になっていました(今はもう良好な関係に戻りましたのでご安心ください)。

こういうリスクもあるということを知っておいてください。

友人との夫婦含めた付き合いが難しい

ぼくの周りの友人は全て年の差がほとんどない夫婦ばかりです。あったとしても5歳差が最高。
ということは、ぼく含め友人、その妻は皆ほぼ同年代ということに。

友人夫婦の集まりがあったとして、10歳以上年上の妻をその集まりに参加させるのはちょっと気が引けます。
もしぼくが気にしなかったとしても、妻は嫌がるでしょう(というか、嫌って言ってた)。
絶対参加してほしいなら参加すると言ってくれましたが、、、

まあ、ぼくの場合、別に友人同士だけの付き合いで十分です。
でも、結婚後、友人と夫婦含めた付き合いしたい!と思っている方は要注意。
自分が気にしないかつ、奥さんに事前に同意を取っておく必要があるでしょう。

尻に敷かれる可能性が高い

同年代もしくは女性が若い場合でも起こり得ますが、女性の方が年上だとほぼ確実にこうなります。
だってまず年上なわけですから、人生経験も豊富ですし生活の知恵も豊富。生活を共にする上で、これらの経験、知識がある方に分があるのは仕方ないです。

ただ、個人的には尻に敷かれるというのは悪いことではないと思っています。尻に敷かれるということはつまり、自分があまり詳しくないこと(ぼくの場合は生活の知恵など)を勝手にを教えてくれて、指示までしてくれるということ。
非常に効率的と思いませんか?

しかも指示されたことを素直に実行していれば、指示した方は気分がいい。
これは、女性が年上年下に関わらず仲良し夫婦の秘訣ですね。
もし、相手の女性が姉御肌であれば、素直に尻に敷かれることをオススメします。

まとめ:【年の差婚】年上女性との結婚の4つのデメリットとは?

この記事のポイント

  • 年上女性との結婚に対し漠然と不安になることをやめる
  • 考えられうる事象を洗い出して事前に把握する
  • デメリットと思うことは人それぞれ違う

今回は年上女性と結婚する際に、事前に知っておくべきことを紹介しました。人によっては、今回紹介したことがデメリットだ!と感じる人もいるでしょうが、全く気にならない、いやむしろメリットだと思う人もいるでしょう。
大切なのは、何も分からずただただ漠然と不安になることをやめること。
そのためにはデメリット、メリットを含めて年上女性と結婚した際に、何が起こるのか予想る必要があります。

そしてその予想したことが自分として

  • デメリットになるのか
  • デメリットだけど何か対策したら問題なくなるのか
  • メリットなのか

といった感じで明確にしましょう。

年上女性と結婚するメリットについてはこちら⇓の記事で紹介しているので、本記事と合わせてご一読下さい。

スポンサーリンク
おすすめの記事