【男性不妊】妊活サプリ前にやって欲しい事は?【ミトコンウォーク】

妊活って何?何から始めたらいいいの?

特に男性はこう思う方、多いんじゃないでしょうか?私も最初の頃、正直何から初めたらいいか全くわからず妻の言いなりでした。まずは病院で検査して、市販のサプリ飲んで、タイミング取って、最後に高度治療って感じです。

だけど実はその前にやってみてほしいのがミトコンウォークです。
これをやれば病院で治療するまでもないかもしれません。治療するとなった際も並行して行えば、更に治療の効果も高まります。

私たちは最終的に顕微受精までしましたが、治療自体の効果よりも今回紹介する方法の効果の方がデカかったと個人的に思います。
この方法を継続して実践してから、たったの一回の治療出産まで順調に進みました!!(ホンマです)

現在妊活中の方、これから始める方、しかも女性の方にも効果があるんです。
確実に妊活でスタートダッシュできます!!これは病院を3箇所転々として、色々試してた結果、元気な男の子を授かった私が言うので間違いありません。
本当に簡単な方法なので、ぜひ最後まで読んで、すぐに行動に移して下さい!

まず最初にやってほしい事・・・それはズバリ運動です!

ズバリ、運動です!・・・思ったより普通。てか、まず病院で検査とか、サプリとかじゃねーの?
それも間違いじゃないですが、まずは運動して欲しいです。なぜなら実際に検査するまでに一週間、検査の結果を聞くのはさらに一週間、計二週間かかります。
折角「よし妊活しよう!」て思ったのに二週間も何もしないのは非常に非常に勿体ない!

また、病院行って検査した後はよっぽど結果が悪くない限り、タイミング法から始めます。初期段階の治療であるタイミング法で少しでも成功の確率を上げるためには出来るだけ早く行動して、まずはタイミング法に備える事が大事なんです。
そのためには今すぐ始められる運動はめちゃくちゃオススメ!(運動始めた後はすぐに病院予約して検査!)

それでは理由をもっと詳しく説明していきますね。

理由① コスパが高すぎる

検査したり、サプリ飲んだりってなると少なからずお金が掛かりますよね?検査は一回きりが多いですが、サプリを飲み続けるとなると、それなりにお金が掛かってきます。

ところが!運動であれば、ウォーキング、ランニング等、選べばお金は全くかかりませんね。
しかも、適切な運動を行えば、こんなにも効果が!

運動の主な効果

  • 細胞のエネルギー産生器官であるミトコンドリアの数を増やし、活性を高めることができる
  • 心理的ストレスを和らげ、密度の低下、前進運動性の低下、異常形成の増加を防ぐことができる
  • 生殖細胞にダメージを与える活性酸素を増やしすぎない(少しの活性酸素は良い効果がある)

等、たくさんあります。書ききれません!要約すれば、悪いやつをやっつけで、良いやつを増やしてくれるって事。

もちろん、女性にも血行が良くなりお腹の機能が高まる、受精卵のベッドを着床しやすい状態にする、生殖細胞を成熟しやすくする等、たくさんの効果があります。コスパ高すぎ!

理由② 今すぐにでも始められて効果の持続性が高い

さっきも言いましたが、運動によってはこの記事を読んだ後、すぐにでも始められます。一度始めて習慣化さえしてしまえば、不妊治療のどの段階でも効果が見込めます。

一般的に治療の流れは、

  1. 検査
  2. タイミング法(1回〜数回)
  3. 人工授精(1回〜数回)
  4. 体外受精(1回〜数回)
  5. 顕微授精(終了まで)

です。

治療が進めば進むほど、現代医療の力が大きく関わってくるのですが、結局は治療のどの段階でも生殖細胞の力が必要となって来ます。特に初期の治療は、より生殖細胞自体の力が重要なので、すぐにでも始められて効果が高い運動は最高の妊活方法なのです!

男性の生殖細胞は新しくなるのに74日掛かるので、今すぐ始めましょう。

また、お金も全くかからないため、そういう意味でも続けやすいですよね。

理由③ 夫婦一緒にできるのでオススメ

妊活は2人の共同作業です。それなのに、辛い、痛い治療は女性ばかり。

特に治療を続けていくと、お互いに相手が今どんな気持ちでいるのか、男性側は女性がどれだけ辛い治療をしているのかが分からなくなり、そのまま放っておけば、気持ちのズレが徐々に大きくなってきます。

それを避けるために始めの内から二人で一緒にウォーキング等の運動をして、お互いの気持ちを伝え合い思いやるようにしましょう。

何もしていなければ、お互いに相手にイラつく時期が確実に訪れます。そこで何かしら手を打っておけば良いのですが、さらに何もしなければ二人の関係は悪化する一方です。
そんなところに赤ちゃんが来てくれるわけがありません。週一回は二人で何かしらの共同作業をすることをオススメします!

どんな運動がいいの?手軽にできる事だけでも全く問題なし!

じゃあ、結局運動といってもどんな運動がいいんだ?運動であれば何でもいいというわけではありません。
筋トレや、ランニングは逆に活性酸素増加させ過ぎ、細胞を攻撃して生殖細胞の劣化を招いてしまいます。

すべき運動、それはズバリ、ウォーキング、ヨガ、ストレッチです。
これらはさっき言ったように、ミトコンドリアの活性を高めたり、生殖細胞の質を高めたり、活性酸素を増やしすぎない等と様々な効果があります。

特におすすめで私たちが実践していたのはミトコンウォーク」というウォーキング方法です。名前からしてミトコンドリアに良さそうですよね。
ホントに簡単で、もっと早くから知っていれば、、、と心から思っています。

ミトコンウォークについては次で詳しく説明します。

簡単なのに効果テキメン!ミトコンウォークとは?

「ミトコンウォーク」とは、その名の通り体内のミトコンドリアの数を増やしてミトコンドリアの活性を高める事ができるウォーキング方法のこと。

まずは、ミトコンドリアを復習しましょう。
ミトコンドリアは細胞のエネルギー産生器官。体温を保つ、筋肉を動かす、生殖細胞を作るなど人間の営みすべての支えになるエネルギーを作り出します。

それでは方法を説明します。ミトコンウォークは次の4つの段階に分かれます。

  1. 深呼吸
  2. ストレッチ
  3. 早歩き
  4. クールダウン

① 深呼吸

ミトコンウォークは深呼吸から始めます。
深呼吸により副交感神経の働きが強くなり、自然とリラックスした状態になります。これにより、ミトコンドリアが元気になる下地が出来上がります。深呼吸は鼻から息を吸い、口から大きく吐き切ります。これを計5回繰り返します。

② ストレッチ

次にストレッチです。
いきなり激しく身体を動かすと、活性酸素が一気に増加しすぎてミトコンドリアに悪い影響を与えてしまいます。活性酸素は反応性が高く、細胞にダメージを与える悪いやつでしたね。

ストレッチの方法としては、

  1. 上半身を横に反って脇を伸ばす(左右計5回)
  2. 上半身を後ろに反って背中を伸ばす(計3〜5回)
  3. 屈伸(計10回)

が推奨とされているみたいですが、私の場合、あまり気にせず、身体の色々な場所を伸ばしてストレッチしていました。さっき説明した方法を頭に入れつつ、自分に合うストレッチをすれば全く問題ないでしょう。

③ 早歩き

今までは、ミトコンドリアを活性させるための下準備。ここからが本番です!
早歩きの目的は、少しだけ心拍数を上げて、少し活性酸素を発生させるためです。活性酸素はたくさんあると細胞にダメージを与えてしまいますが、「少しの活性酸素」が非常に重要で、これによりミトコンドリアの働きが活発になります。
早歩きするときに注意してほしいのが、

  1. むねを張り過ぎないように背筋を伸ばす
  2. 腕を曲げてしっかりと振る
  3. 一歩を大きく大股で、みぞおちに股があるように歩く
  4. 15分歩く

です。

15分以上行うと、活性酸素が出過ぎるので要注意!

④ クールダウン

こちらも重要なポイントです。
早歩きをいきなり止めてしまっても活性酸素が出過ぎてしまいます。徐々にスピードを緩めて、心拍数を少しずつ戻していきます。
ポイントは、

  1. 曲げていた手を下ろし、ゆっくり振る
  2. 徐々に息を整え、深呼吸
  3. 10分間かけて徐々に、呼吸、心拍数を戻していく

難しくもなんともありません!
深呼吸ストレッチ早歩きクールダウンの順とだけ覚えて、詳しい方法はこのページをブックマークして繰り返し見て覚えましょう。

まとめ:妊活でサプリを飲み始める前に!絶対にまずやって欲しい事とは?

実は私はもともと数や質は平均以上だったのですが、治療を続けるにつれ、数値がともに落ちていってしまいました。
しかし、これは珍しいことではありません。
「治療している」ということ自体がストレスになり、それが男性の生殖細胞に悪影響を与える事は良くあります

ミトコンウォークを知ったのは最後に転院した病院だったので、治療の中盤でしたが、ミトコンウォークをすることで、落ちてしまった数や質含め、質がかなり向上しました。

もし最初から知っていれば、絶対に一番最初にミトコンウォークを始めていました。。。そうしていれば、顕微授精までいかずに済んだのでは?とさえ思っています。

特に現代人は運動不足の傾向があるので、週一日やるだけでも必ず効果が現れるはず!
参考までに、私達は毎週土日最低1日は夫婦二人で一緒に朝9時から近所の公園を、平日は会社帰りに最寄り駅までの距離をミトコンウォークしていました
この記事を見ている皆さんには絶対に損して欲しくはありません。何かの縁です!必ず「ミトコンウォーク」、始めましょう!

おすすめの記事