ebookjapanとbooklive!を比較でどっちがオススメ?画質や安いかを17項目で徹底検証!
スポンサーリンク

ebookjapanとbooklive!を比較でどっちがオススメ?画質や安いかを17項目で徹底検証!と題して、2つの電子書籍サイトの料金やサービスの違いなどを比較しながら徹底的に解説していきます。

あなたに合うの電子書籍サービスを検討していきましょう!

少し結論を言ってしまうと、もしあなたが漫画を読みたいタイプでしたらebookjapanがおすすめです。

一方、いろいろなジャンルを読んでいきたい方ならBookLive!がオススメですよ。

しかし、本のジャンル以外に料金やお得なサービスなどの違いがたくさんあるので、この記事では17項目に分けて徹底的に詳しく解説していきます。

ぜひコスパ良く、電子書籍サイト「ebookjapan」と「booklive!」をご検討くださいね〜♪

 

スポンサーリンク

ebookjapanとbooklive!を比較でどっちがオススメ?

ebookjapanとbooklive!を比較した際、どちらがオススメなのかを紹介します。

それぞれの電子書籍ストアがどんな方にマッチするのか下記の項目でお伝えします。

項目ごとに比較した内容も後の項目で紹介しているので、ぜひ最後までご覧になってくださいね〜♪

 

ebookjapanがオススメな人

ebookjapanがオススメな人について紹介します。

下記のような方はebookjapanを利用されると良いですよ♪

  • 漫画をたくさん読みたい人
  • ソフトバンク・ワイモバイルの利用者
  • PayPayでの支払いをよく利用する
  • ポイントでお得に本を購入したい人

2つのストアを比較した時に「漫画をたくさん読みたい人」はebookjapanを選ぶと良いかと思います。

なぜならebookjapanのアプリ機能で背表紙表示ができる機能があり、漫画をたくさん購入するユーザーにとっては嬉しい機能の1つになります。

さらにYahoo!プレミアム会員やソフトバンク・ワイモバイルユーザー限定のキャンペーンがあるので、対象者はポイント還元率が高くなるメリットもあります。

PayPay決済をよく利用する方にとっても、かなりお得に本を購入できることがあります。

ebookjapanは漫画をたくさん読みたい人におすすめのストアと言うことができます。

 

booklive!がオススメな人

Booklive!がオススメな人について紹介します。

下記のような方はBooklive!を利用されると良いですよ♪

  • いろいろなジャンルの本を読みたい人
  • 本棚ロック機能を使いたい人
  • 決済方法の種類が多い方が良い人

2つのストアを比較した時に漫画・実用書・専門書などいろいろなジャンルを読みたい人はBooklive!を選ぶと良いかと思います。

さらにBooklive!の独自機能として「本棚ロック機能」と言うものがあります。

家族や友人など自分以外の人に購入した本を知られたくないような方にとってはかなり便利な機能です。

他にBooklive!の決済方法はクレジットカードをはじめ、豊富な決済方法が用意されています。

特にスマホ決済、電子マネー・おサイフケータイ、ポイント決済の種類は、ebookjapanと比較するとかなり選択肢が多いです。

後払いもあります。

と言うことでBooklive!は幅広いジャンルを読みたい人や、本棚ロックの機能を使ってみたいと言う方にはオススメと言えます。

 

スポンサーリンク

ebookjapanとbooklive!どっちがオススメか17項目で徹底比較検証!

ebookjapanとBooklive!どちらがオススメなのか17項目から徹底に比較と検証をしていきます!

2つの電子書籍サイトは細かく比較していくと違いがたくさんあることが分かります。

あなたが電子書籍に何を求めているのかによって選ぶと良いでしょう♪

ここでは17項目に分けて、それぞれ徹底的に比較しながら解説していきます。

最後までご覧になって、どちらのストアが合うのか御検討くださいね。

下の表は比較した17項目の一覧になります。

ebookjapanBooklive!
種類
約95万冊

約140万冊
割引キャンペーン
漫画のセールが豊富

全ジャンルで割引セール
クーポン
曜日別クーポン

毎日引けるクーポンガチャ
初回特典
6回使用できるクーポン

1回使用できるクーポン
登録料金
無料

無料
月額料金
なし

なし
支払い方法
Booklive!より少ない

種類が多い
ポイント還元率
Yahoo!ユーザー、PayPayはお得

ポイント還元率は低め
無料作品数
5,000冊以上

17,000冊以上
画質の良さ
漫画の細かい表現がキレイ

読むことに全く問題ないキレイな画質
アプリの機能
背表紙表示機能

本棚ロック機能
電子書籍リーダーへの対応
非対応

非対応
同時利用台数
5台まで

5台まで
ブラウザで読む際の機能の違い
マンガ読みに便利な機能あり

ebookjapanより機能が多い
運営会社
株式会社イーブックイニシアティブジャパン

株式会社BookLive
口コミ
曜日別のクーポンでお得!

品揃えが豊富!
デメリット
実用書・専門書の品揃えが少ない

クーポンが使いづらい

各比較項目の詳しい内容は以下で説明していきますね♪

 

ebookjapanとbooklive!の比較①種類

ebookjapanとBooklive!の種類について比較をしていきます。

双方の電子書籍サイトに収録されている冊数をジャンル別に比較してまとめてみました。

ebookjapanBooklive!
合計書籍数約95万冊約140万冊
マンガ6万冊以上
(少年・少女・青年の漫画が多い)
10万冊以上
(女性漫画/TL・BL作品が多い)
ラノベ1万冊以上1万冊以上
小説・文芸3万冊以上8万冊以上
ビジネス・実用2万冊以上4万冊以上
雑誌(マンガ誌を含む)1万冊以上4,000冊以上

全体の書籍数がBooklive!の方が140万冊以上とebookjapanよりもかなり多い収録書籍数です。

Booklive!は、

  • 総合的にしっかり読みたい方(幅広いジャンルの取り扱い)
  • 漫画で特に女性漫画、TL・BL作品、アダルトの作品を読みたい方(収録冊数が多め)

ebookjapanは、

  • 少年漫画・青年漫画・少女漫画のような漫画の王道ジャンルを読みたい人
  • 雑誌を読みたい人

ということで漫画を中心に読むならebookjapan、活字の本をしっかり読みたい方にはBooklive!がオススメです♪

 

ebookjapanとbooklive!の比較②割引キャンペーン

ebookjapanとBooklive!の割引キャンペーンについて比較をしていきます。

双方の電子書籍サイトについて、割引キャンペーンを比較してまとめてみました。

ebookjapanBooklive!
割引キャンペーン内容
  • 漫画のセールが豊富
  • 曜日ごとや週替わりのお得なキャンペーン
  • Yahoo!プレミアム会員、PayPay、ソフトバンク・ワイモバイル限定など、対象者が限定のキャンペーン
  • 全ジャンルで割引キャンペーン
  • 激安セール
  • まとめ買いパック

漫画のセールが豊富なのはebookjapan、全ジャンルの激安セールが期待できるのはBooklive!です。

またebookjapanでは、yahoo!プレミアム会員・PayPay・ソフトバンク・ワイモバイルの利用者への限定キャンペーンがあります。

Booklive!では、幅広いジャンルの中からまとめ買いパックを使ってお得に本を読むことができます。

まとめると、

  • 漫画をお得に読みたい人・Yahoo!プレミアム会員・PayPay・ソフトバンク・ワイモバイルの利用者の方にはebookjapanがオススメ!
  • 幅広いジャンルを読む人・まとめ買いを考えている人にはBookLive!がオススメ!

どちらの電子書籍サービスもお得なキャンペーンが定期的に行われていますので、漫画好きなのか?小説やビジネス本もたくさん読みたいのか?と言うことで決めても、損はなさそうです。

 

ebookjapanとbooklive!の比較③クーポン

ebookjapanとBooklive!のクーポンについて比較をしていきます。

調査した結果、どちらもたくさんの種類のクーポンが用意されていました!

下記にまとめて紹介しています。

ebookjapanBookLive!
クーポン内容
  • Yahoo!プレミアム会員週末クーポン
  • 曜日別クーポン
  • 毎日もらえるクーポンガチャ(10〜50%OFFのクーポン)
  • アプリやメルマガのクーポン
  • 出版社クーポン
  • LINE@クーポン

    BookLive!のクーポンでは割引クーポンが毎日欲しい人、いろいろなジャンルの本を読む方にとってはお得な内容です。

    ただBoolLive!のクーポンは漫画以外のジャンル限定のクーポンもあるので、漫画をお得に読みたい方はebookjapanのクーポンと割引キャンペーンを利用する方がお得になりますね♪

    ebookjapanとbooklive!の比較④初回特典

    ebookjapanとBooklive!の初回特典について比較をしていきます。

    どちらも初回時には全作品50%オフのクーポンを受け取ることができます。

    ebookjapanBookLive!
    初回特典
    • 初回全作品50%OFFクーポン
    • 計6回まで(割引は最大500円分まで)
    • 一部対象外あり
    • 初回全作品50%OFFクーポン
    • 1回のみ
    • 全作品が対象

    ebookjapanでは初日からガチャでクーポンももらえるため、最初からまとめ買いを考えている方にはebookjapanの方がお得になるかもしれません。

    一部対象外の本もあるので、対象商品を確認して検討されるのも良いですね!

     

    ebookjapanとbooklive!の比較⑤登録料金

    ebookjapanとBooklive!の登録料金について比較をしていきます。

    登録料金はebookjapanとBooklive!共に無料で、本を購入する時のみに料金を支払う仕組みです。

    ebookjapanBooklive!
    登録料金無料無料

    会員登録しただけでは料金が発生しないのでご安心を♪

     

    ebookjapanとbooklive!の比較⑥月額料金

    ebookjapanとBooklive!の月額料金について比較をしていきます。

    月額料金もebookjapanとbooklive!共に無料ですね。

    ebookjapanBooklive!
    月額料金無料無料

    基本的に料金が発生するのは本を購入する時のみで、読みたい本を単品で購入するためのサービスです。

    読み放題サービスに関してはどちらの電子書籍サービスでも提供されていません。

     

    ebookjapanとbooklive!の比較⑦支払い方法

    ebookjapanとBooklive!の支払い方法について比較をしていきます。

    支払い方法の種類の多さはBooklive!の方が多く、ebookjapanで使える決済方法はBooklive!でも全て使用可能。

    下記にそれぞれまとめています。

    ebookjapanBookLive!
    クレジットカードVISA/MASTER/American Express/JCB/Diners club

    ※Yahooウォレットに登録したカードも使用可能

    VISA/MASTER/American Express/JCB/Diners club

    ※日本国内で発行されたカードのみ

    携帯キャリア決済ソフトバンク/ワイモバイル/docomo/auソフトバンク/ワイモバイル/docomo/au
    スマホ決済PayPay(※Yahoo! JAPAN IDとの連携が必要)LINE Pay/PayPay/楽天Pay
    電子マネー・おサイフケータイWebMoney/BitCashWebMoney/BitCash/モバイルSuica/楽天Edy/Google Pay
    ポイント決済Tポイント/ブックライブポイント
    その他Yahoo!ウォレットブックライブ専用プリペイドカード/三省堂書店 店頭決済サービス/後払い

    BookLive!スマホ決済や電子マネー・おサイフケータイへの対応種類も豊富です。

    さらに後払いサービスや、Tポイント決済も可能。

    Android端末を利用している場合はGoogle Payで簡単に決済できます。

    Tポイントを活用することもできるので、ポイ活をしている方にもオススメ!

    決済方法の種類が多いのはBookLive!でした。

     

    ebookjapanとbooklive!の比較⑧ポイント還元率

    ebookjapanとBooklive!のポイント還元率について比較をしていきます。

    詳しいポイント還元率は下記の表をご参考ください♪

    ebookjapanBookLive!
    購入時の還元率
    • Tポイント:1%
    • PayPay:最大50%
    • Tポイント:0.5〜3%
    • ブックライブポイント:1%

    Booklive!は月に5,000円以上買うTポイントユーザーにとってはポイント還元率がお得になります。

    なぜかというと、ポイント付与率が5,000円以上の購入で2パーセントになるから♪(通常は1%の還元率)

    ebookjapanにおすすめの方は新刊予約・まとめ買いをよくする方ですね♪

    ebookjapanではまとめ買いで5倍のポイント還元になり、超人気タイトルにもサービスの対象になっているのでオススメになります!

     

    ebookjapanとbooklive!の比較⑨無料作品数

    ebookjapanとBooklive!の無料作品数について比較をしていきます。

    ebookjapanBookLive!
    無料作品数5,000冊以上17,000冊以上

    無料で読める作品数に関してはBookLive!が圧倒的に多いです!

    毎日冊数は変動していますが、Booklive!の無料作品数は2万冊以上の時もあります。

    品揃え、ジャンル数において無料作品で気になった作品から購入するのが好きな方は、BookLive!がおすすめと言えます。

     

    ebookjapanとbooklive!の比較⑩画質の良さ

    ebookjapanとBooklive!の画質の良さについて比較をしていきます。

    調べた結果は両サイトとも画質に大きな差はなく、スムーズに本を読める良い画質でした。

    しかし、漫画を読む場合はebookjapanの方が良いとSNS上では多く発信されています。

    漫画の細かい表現や、繊細なイラストをしっかりと読みたい人にとってはebookjapanが良さそうです。

    しかし、両サイトとも画質の向上に向けて改良を重ねているという情報もあったので、今後も筆者は情報を追いかけていこうと思います。

    今の段階では、漫画を多く読む方や画質にこだわりたい方にはebookjapanがオススメ!

     

    ebookjapanとbooklive!の比較⑪アプリの機能

    ebookjapanとBooklive!のアプリの機能について比較をしていきます。

    調査した結果、アプリ機能が豊富で使いやすいのはebookjapanでした!

    基本的にebookjapanで使えるアプリ機能は、booklive!のアプリでも使えます。

    基本的な機能の比較について表にまとめています。

    機能名ebookjapanBookLive!
    縦読み
    目次
    しおり・付箋
    ページ自動めくり
    画像の拡大・縮小
    明るさ調整
    本棚作成
    本棚のロック×
    アプリのロック××
    無料試し読み
    検索機能
    アプリからの購入×
    オフラインでの閲覧
    背表紙表示×
    漫画アプリ機能×

    ebookjapanはアプリから直接購入できますが、booklive!はブラウザから購入する必要があリます。

    ebookjapanは背表示表示機能があり、本棚にある漫画をみているような感覚が味わえますよ♪

    背表紙機能は漫画好きの方にはかなり高評価の機能です!

    BookLive!の機能の特徴で言うと本棚ロックができることです。

    他の人に見られたくない本を買う場合はこちらの機能はありがたいですね。

     

    ebookjapanとbooklive!の比較⑫電子書籍リーダーへの対応

    ebookjapanとBooklive!の電子書籍リーダーへの対応について比較をしていきます。

    残念ながら両サイトともまだ電子書籍リーダーへの対応はしていませんでした。

    ebookjapanBookLive!
    電子書籍リーダーへの対応 対応していない対応していない

    これから電子書籍サービスは需要が高まっていくように予想できますし、両サイトからKindleのような専用タブレットが出てきてもおかしくはありませんね。

    今後に期待しつつ、情報を追いかけていこうと思います!

     

    ebookjapanとbooklive!の比較⑬同時利用台数

    ebookjapanとBooklive!の同時利用台数について比較をしていきます。

    両サイトとも同時に利用できる台数が5台でした!

    ebookjapanBookLive!
    同時利用台数5台まで5台まで

    そのため、同時利用台数で比較する場合はどちらのサイトを利用しても変わりません。

    家族での利用も可能になりますし、みんなで集まる時の共通の話題作りにも役立ちそうですね♪

     

    ebookjapanとbooklive!の比較⑭ブラウザで読む際の機能の違い

    ebookjapanとBooklive!のブラウザで読む際の機能の違いについて比較をしていきます。

    比較した結果を先に言いますと、もしブラウザで読むことが多い方にはBookLive!をオススメします!

    ebookjapanとBooklive!を比較すると、Booklive!の方が便利な機能が多く、読むことにストレスが少ないでしょう♪

    両サイトで出来る基本的な3つの機能は目次、縦読み、ページめくり変更です。

    両サイト共に出来ない機能はページ自動めくりです。

    下の表には両サイトでの違いがある機能のみをまとめています。

    ebookjapanBookLive!
    画像の拡大・縮小×
    しおり・付箋×

    ebookjapanには画像の拡大・縮小の機能はありませんが、代わりに「3段送り」という1ページを3分割して拡大表示する機能があります。

    この機能に慣れてしまうと、アプリで読むのが物足りないと感じるほどの便利な機能です。

    しかし「3段送り」の機能がすごく読みづらいという声もありますので、ブラウザで読む際は機能が多いBookLive!がオススメです♪

     

    ebookjapanとbooklive!の比較⑮運営会社

    ebookjapanとBooklive!の運営会社について比較をしていきます。

    電子書籍ストアを選ぶ際は、必ず運営会社をチェックしましょう!

    調べた結果、ebookjapanとbooklive!の両ストアとも信頼度の高い運営会社です。

    では下記にまとめておきます。

    ebookjapanbooklive!
    運営会社株式会社イーブックイニシアティブジャパン株式会社BookLive
    親会社Yahoo!グループ凸版印刷

    運営会社が信頼度の高い会社であれば安心して、本を購入して読むことができます。

    ebookjapanは有名なYahoo!Japanグループが親会社ですし、booklive!は世界最大規模の印刷会社である凸版印刷が親会社になりますので、どちらも安心・安全ですね♪

     

    ebookjapanとbooklive!の比較⑯口コミ

    ebookjapanとBooklive!の運営会社について比較をしていきます。

    それぞれの電子書籍ストアで多かった良い口コミ、悪い口コミについて下記の表で紹介します。

     

    ebookjapanBookLive!
    良い口コミ
    • Paypayのポイント還元がいい!
    • 曜日別のクーポンでかなりお得に購入できる!
    • 本棚が使いやすく、特に背表紙表示が便利!
    • YahooID、PayPayユーザーには使いやすくて便利。
    • 毎日できるクーポンガチャがいい!
    • 無料試し読みが多い!
    • 全体的にバランス良く、品揃えが豊富!
    • アプリ機能が良く、使いやすい。
    悪い口コミ
    • ページの読み込みが遅い。
    • アプリの使い勝手が悪い。
    • クーポンの有効期限がわかりづらい。
    • アプリからの購入ができない。

    ebookjapanの口コミでは、PayPayやYahooIDの利用者にとってかなりお得に購入することが出来ると満足度の高い内容が多かったです♪

    Booklive!の口コミでは毎日できるクーポンガチャでかなりお得に本を購入できた!という内容が多かったですね。

    使いやすさ、使いにくさという点ではどちらの電子書籍サイトも同じくらい良い口コミと悪い口コミがありました。

    使いやすさの検討はご自身でアプリをダウンロードして、実際に操作して比較する方が良いかもしれませんね♪

     

    ebookjapanとbooklive!の比較⑰デメリット

    ebookjapanとBooklive!のデメリットについて比較をしていきます。

    下記にそれぞれのデメリットについてまとめています。

    ebookjapanBookLive!
    デメリット
    • 実用書・専門書の品揃えが少ない
    • リーダーアプリの機能が少ない
    • ポイント還元が遅れて付与される
    • アプリの画面設定で一覧表示機能がない
    • クーポンを使わないと割高になる
    • クーポンの使用期限が短すぎる

    ebookjapanは「ポイント還元率が高くお得に買える」という点が高評価だったのですが還元されるまでに1ヶ月ほど遅れて還元される仕組みです。

    なので、ポイント還元の恩恵を感じられるまでにはアプリをしばらく利用し続けないとわからないということになります。

    booklive!は毎日もらえるクーポンガチャなどクーポンの種類が豊富ですが、使用期限が短すぎるということから使うタイミングを逃したという方も多いです。

    初回特典でもらえる50%オフのクーポンではebookjapanは初めてのログインから60日間ですが、booklive!は会員登録後24時間以内となっています。

    購入する際に即決するタイプの方で、実用書や専門書もしっかりと読みたい方にはbooklive!がオススメです。

     

    スポンサーリンク

    ebookjapanとbooklive!を比較でどっちがオススメ?画質や安いかを17項目で徹底検証!のまとめ

    この記事ではebookjapanとbooklive!を比較してどちらががあなたにオススメなのか、また17項目で比較・検証した内容を紹介しました。

    内容としては、下記の2つに分けて分かりやすく解説!

    • ebookjapanとbooklive!、それぞれの電子書籍にオススメな人
    • 2つの電子書籍ストアで17項目の比較をして紹介

    今後も一層、電子書籍の需要は増えていきそうですよね。

    どこでも身軽に、お気に入りの本をたくさん携帯できる便利さは今後も進化し続けていきそうです。

    VRでの読書も、スマホを持つことが当たり前になったように身近になるときもあっという間に訪れそうだと筆者は感じました。

    ぜひ今回紹介した内容をご参考にご検討くださいね〜♪

    スポンサーリンク