mangarawjpとは違法サイトで閉鎖間近?復旧した後継の類似海賊版も紹介!

mangarawjpとは違法サイトで閉鎖間近?復旧した後継の類似海賊版も紹介!を紹介していきます。

mangarawjpは2022年から出てきたサイトで最新話の更新も早く利用していた方も多いかもしれません。

しかし、2022年6月ごろには一度サイトが見れなくなり7月以降からまた見れるようになっている状況です。

以上のようにmangarawjpのサイト運営状況の雲行きが怪しくなってきました。。。

実際のところ、運営状況や危険性はどうなのでしょうか?

mangarawjpって何?使って大丈夫?ウイルスとかは??

そんな疑問に答えるために今回はmangarawjpについて、

  • mangarawjpとは何か?
  • mangarawjpは違法サイトか?
  • mangarawjpの運営状況は?閉鎖するのか?復旧は?
  • mangarawjpの後継の類似海賊版サイトは?

を調査しました!

大前提の話になりますが「mangarawjp」のような完全に無料で漫画を全巻読めるサービスは確実に違法サイトです。

違法なだけでなく「ウイルス感染」「詐欺」「スマホ・PC端末やネット回線への大ダメージ」といった危険性まであるんです。

後ほど説明しますがmangarawjpは、他の違法サイトに比べてもめちゃくちゃウイルス感染の可能性が高いです。

ウイルス感染PC

しかし、できれば「無料で漫画を読みたい!」というのが総意だと思います。

そこでオススメなのがコミック.jpです!

コミック.jpは作品数130,000点の国内最大級のマンガが読めるサイトで、好きなマンガを全巻安全に一気読みできるサイト。

スマホ端末ややタブレット端末でも読むことができるので、人にはちょっと見せにくいBLやちょっとHマンガなどをパートナーや友人にバレないように見れるのもいい点です!

しかも無料作品の数も2000以上あり、たくさんの作品を試し読みできるのはメッチャ助かりますよね。

コミック.jp②

しかも現在、コミック.jpは30日間無料キャンペーンを実施している超お得な期間中!

30日の間に解約すれば完全にタダで好きなマンガを読むことが可能です。

…ただ、1ヶ月という長期間の無料があるのはかなり珍しく、正直いつ終わってもおかしくありません。。。

このお得な期間が終わる前コミック.jpで安全な漫画生活をスタートしましょう♪

\今だけ30日間完全無料/
コミック.jp 1000コース\マンガ好きが集まる超王道サイト/

※入会時にクレジットカードの登録がありますが、30日間に解約すれば一切費用は発生しないので安心してくださいね!

これまで、安全に漫画を全巻読む方法をご紹介しました。

しかし、それでもまだmangarawjpが気になる方もるかもしません。

mangarawjpなどの違法マンガサイトにはたくさんリスクがあることを前提の上読み進めてください。

無料で安全に読めるサイトもいくつか紹介していきますので最後まで見てくださいね♪

 

mangarawjpとは違法サイトで閉鎖間近?

mangarawjpが出てきたのは2022年初めの方ですが、注目され始めたのは2022年6月〜7月頃のこと。

冒頭お伝えした通り、2022年の6月ごろに一旦サイトにアクセスできない(または全く更新されない)状況になりましたが、7月頃に復旧しました。

6月まではmangarawjpはこれといった特徴がないサイトでしたが、7月に復旧して以降は最新話の更新が早いことで有用とされているようですね。

しかし、再開と復旧を繰り返していることから、閉鎖間近なのではないか?という噂になっています。

実際のところどうなのでしょうか?

 

mangarawjpの現在の運営状況は?

結論からお伝えすると、mangarawjpは8月末現時点ではサイトとして運営している状況です。

しかし、2022年7月から違法漫画サイトが相次いて閉鎖に追い込まれている状況を考慮すると、mangarawjpもいずれ閉鎖に追い込まれることが想定されます。

そもそも違法サイトなので絶対に使ってはいけませんが、もし使う場合は「いつ無くなってもいい」と思った上での利用が必要です。

現時点では使える状況ですが、使える状況であるからこそより大きなリスクが潜んでいます。

次の項ではmangarawjpを使うことのリスクについてお伝えいたします。

 

mangarawjpのウイルス感染の危険性やリスクは?

mangarawjpは特にウイルス感染の可能性が高いですが、その他ウイルス感染含め以下のリスクがある危険なサイトです。

  • ウイルス感染し個人情報が流出するリスク
  • スマホを遠隔操作され端末や回線に重大な被害
  • 著作権法違反で逮捕されるリスク

    それぞれ簡単に説明していきます。

     

    ウイルス感染し個人情報が流出するリスク

    冒頭にもお伝えしましたが、mangarawjpはウイルス感染のリスクが他の違法漫画サイトに比べてダントツに高いです。

    違法漫画サイトは公序良俗に反するような広告で収益を得ていることが多いですが、mangarawjpもその一つ。

    特にmangarawjpは画面のタップしやすい場所や話数切り替えのソートボタンなど、確実にタップしてしまうような場所に怪しい広告を置いています。

    それらの広告をタップすることで詐欺にあったり、ウイルス感染してしまうという訳です。

     

    スマホを遠隔操作され端末や回線に重大な被害

    2つ目として挙げられるのが違法サイトを見るのに使用した端末(スマホやPC)が遠隔操作され違法な仮想通貨マイニングに使われてしまうリスクです。

    違法サイトにはサイトに訪れた人の端末をマイニングに使うよう仕向けるプログラムが組まれていることが多いんです。

    違法な仮想通貨マイニングに使われてしまうと、大量の計算を必要とするため端末(スマホやPC)やネット回線が異常に重くなります。

    最悪の場合、端末が熱を帯びて昨日の一部が使えなくなるといった危険性まであります。

    これが厄介なのは、傍目から見て仮想通貨マイニング使われているか分かりにくいこと。

    いつの間にかスマホがダメになっていたなんて事にならないように、使わない方が無難ですね。

     

    著作権法違反で逮捕されるリスク

    3つ目は言わずもがな、著作権法違反による罰則です。

    2022年現在、違法にアップロードされたものを閲覧するだけでは罪に問われる可能性は低いですが、違法漫画サイトの取り締まりは年々厳しくなっています。

    今後、閲覧しただけで逮捕される可能性があることも十分に理解しておきましょう。

     

    mangarawjpの復旧した後継の類似海賊版サイトも紹介!

    mangarawjpが違法サイトで絶対に使ってはいけないという前提で、後継の類似海賊版サイトについても紹介していきます。

    類似のサイトは以下のとおりです。

    • manga1000.top(ドメインが複数あるがほぼ全て閉鎖)
    • manga1000.com(ドメインが複数あるがほぼ全て閉鎖)
    • manga1001.top(ドメインが複数あるがほぼ全て閉鎖)
    • manga1001.com(ドメインが複数あるがほぼ全て閉鎖)
    • manga1002.top(ドメインが複数あるがほぼ全て閉鎖)
    • manga1002.com(ドメインが複数あるがほぼ全て閉鎖)
    • dlraw.net(DL形式)
    • 13dl.net(DL形式)

    繰り返しになりますが、先述したリスクが高いため、絶対に使わないようにしましょう。

     

    mangarawjpの安全な後継の類似サイトも紹介!

    mangarawjpの代わりとなる安全で無料な後継類似サイトを紹介していきますね!

    以下の表は今回紹介するサイト比較してまとめたもの。

    筆者がオススメするお得なものを順番に紹介していきますが、次の表を見て自分に合ったサイトを利用してみてくださいね♪

    月額特徴
    コミック.jp1100円
    (初月無料)
    1ヶ月無料期間
    eBookJapanなし
    50%オフクーポン×6
    Abemaマンガなし
    100冊まで40%オフ
    U-NEXT2189円
    (初月無料)
    アニメや映画も見放題
    1ヶ月無料期間

    それぞれについて詳しく説明していきます!!

     

    コミック.jp

    mangarawjpの後継類似サイトの1つ目はコミック.jpです。

    冒頭にもお伝えしている通り、コミック.jpが1番おすすめ!

    理由はこれまでお伝えしている通りで「30日間無料お試しキャンペーン」です。

    現時点で1ヶ月の長期間無料キャンペーンを実施している漫画サービスはコミック.jpくらい。

    筆者も実際に使い、30日以内に会員解除しましたが、その期間中は本当に無料でマンガを読むことができました。

    その他におすすめポイントは次の通りです。

    コミック.jpの特徴

    • 13万作品のラインナップ
    • 今だけ30日間無料お試しキャンペーン
    • お試し期間中、有料漫画を無料で読むことができる
    • お試し期間終了後も2000作品以上の無料漫画は継続して読める

    \今だけ30日間完全無料/
    コミック.jp 1000コース\マンガ好きが集まる超王道サイト/

    ※入会時にクレジットカードの登録がありますが、30日間に解約すれば一切費用は発生しないので安心してくださいね!

     

    eBookJapan

    mangarawjpの後継類似サイトの2つ目はeBookJapanです。

    eBookJapanのおすすめポイントは「圧倒的なラインナップ」「割引クーポンの豊富さ」です。

    無料作品数も8000冊と多く、初回限定でマンガが半額になるクーポンが6枚も貰えます!(割引上限3000円)

    Yahoo!が母体で運営しているため、超PayPay祭の際には最大で60%以上の値引きになるのも良いですね♪

    ある程度まとめ買いしたい漫画がある場合はこちらがオススメです!

    \初回50%OFFクーポン×6ゲット/【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

    漫画まとめ読みに超最適!

    Abemaマンガ

    mangarawjpの後継類似サイトの3つ目はAbemaマンガです。

    Abemaマンガのおすすめポイントは「100冊まで40%オフで購入できる」点です。

    100冊までの大量冊数を割引しているサイトは他にありません。

    すでに100冊レベルで大量に読みたいマンガがある場合はこちらをオススメします。

    \100冊まで40%オフ/

    大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

    まとめ買いに最適!

     

    U-NEXT

    mangarawjpの後継類似サイトの4つ目はU-NEXTです。

    U-NEXTをおすすめする理由は「アニメも一緒に楽しめる」「初月どんな漫画も1冊無料」という点。

    VODとして31日間無料キャンペーンを行なっているので、31日間であれば無料でアニメが見放題!

    さらに無料期間中も600ポイント貰え(2ヶ月目以1200ポイント)、そのポイントで漫画を購入したり、映画最新作をレンタルしたりすることも可能!

    アニメも漫画もどちらも一緒に楽しみたい人におすすめのサービスです!

    \期間限定31日間無料でアニメも見放題/U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり

    ※期間限定全作品40%オフ

     

    まとめ:mangarawjpとは違法サイトで閉鎖間近?復旧した後継の類似海賊版も紹介!

    今回は、mangarawjpとは違法サイトで閉鎖間近?復旧した後継の類似海賊版も紹介!と題してmangarawjpの違法性や運営状況について調査しました。

    調査の結果、mangarawjpは以下の状況であることが分かりました。

    • 2022年6月に一度閉鎖し、7月に復旧している
    • 2022年8月末現時点では閉鎖しておらずサイトは存在するが、閉鎖は時間の問題
    • 違法サイトで特にウイルス感染の可能性が高い

    安全なサイトでも無料もしくは超お得にマンガを読めるので、安全な方を使った方が絶対に心おきなくマンガを楽しめると思いますよ!

    \マンガ好きが集まる超王道サイト/
    コミック.jp 1000コース

    ※入会時にクレジットカードの登録がありますが、30日間に解約すれば一切費用は発生しないので安心してくださいね!