ワンピース・ルフィのニカの発動条件はどうやって?能力や副作用や最強説を調査!
スポンサーリンク

ワンピース・ルフィのニカの発動条件はどうやって?能力や副作用や最強説を調査!について紹介していきます。

ワンピース・ルフィの食べたゴムゴムの実の正体は、動物系幻獣種がモデルのニカであることが判明しましたね。

太陽の神ニカはゴムの体を持ち空想のまま自由に戦う開放の戦士です。

今まで、ルフィのギアが上がるタイミングは戦いで瀕死の状態になった時でした。

ニカの発動条件とも関係していそうですね。

さらに、ギアが上がるたびにルフィの体には副作用が現れています。

今回のギア5ではどのような副作用が出てしまうのかも心配なところです。

今後ルフィはどのような形でニカの能力を発動させるのか気になるところです。

そこで、今回は

  • ワンピース・ルフィのニカの発動条件はどうやって?
  • ワンピース・ルフィのニカの能力や副作用や最強説を調査!

について調べましたので紹介しますね。

 

スポンサーリンク

ワンピース・ルフィのニカの発動条件はどうやって?

まず、ワンピース・ルフィのニカの発動条件はどうやってなのかについてです。

ニカのモデルはゴムの性質を持つ、自由な太陽の神です。

これまでもルフィは修行によって能力の発動のギアを上げてきました。

悪魔の実の覚醒条件は「心身が能力に追いついた時」ということが判明していますが、具体的にはどのようなことなのでしょうか?

 

ニカの発動条件①ルフィの心身が成長した時

1番目のニカの発動条件は、ルフィの心身が成長した時であると考えられます。

ルフィは修行や戦いによって、ギアの能力を上げてきました。

この過程から、経験によりルフィが精神的にも身体的にも十分に強くなった時に、ニカの能力が発動するのではないかと思われます。

修羅場を何度も積むことにより、ニカの能力を理解し、使いこなせるようになるのではないでしょうか。

 

ニカの発動条件②ルフィが瀕死の状態で解放のドラムが起きた時

2番目のニカの発動条件は、ルフィが瀕死の状態になった時であると考えられます。

これまでも、ギアが上がるタイミングは戦いでルフィが瀕死の状態になり、窮地に落ちた時でした。

しかし、どの場面でもルフィは、負けを受け入れようとせず怒りでなんとか敵を倒すという強い気持ちを持っていました。

この、瀕死になってもなお、強い気持ちでいられる精神的な強さが、ニカの発動条件になるのではないでしょうか。

今回のギア5になるときもカイドウの攻撃で瀕死の状態であるにもかかわらず、怒りを持ってまだ負けない、という強い気持ちがありました。

そして、「ドンドン」という太鼓の鼓動の音とともにギア5になりました。

この「ドンドン」という太鼓の音は神であるニカの心臓の音であり解放のドラムでるのではないでしょうか。

ニカの発動条件は瀕死状態になるほど戦った後に、神ニカの心臓の音である「ドンドン」という解放のドラムの鼓動が鳴った時と言えます。

 

スポンサーリンク

ワンピース・ルフィのニカの能力最強説を調査!

次に、ワンピース・ルフィのニカの能力や副作用や最強説を調査!についてです。

ルフィが戦いで発動するギアは、ゴムの能力で強くなる進化した戦闘法です。

ギアを使うことにより戦闘能力が高まりますが、リスクがあるので長くは続きません。

これまでは、ギア2では両足ポンプ、ギア3では骨風船で巨大化、ギア4では筋肉風船で武装色とゴムの融合でした。

  • ギア2:両足ポンプ
  • ギア3:骨風船で巨大化
  • ギア4:筋肉風船で武装色とゴムの融合

そして、これからニカが覚醒してギア5となったルフィの能力について、紹介していきます。

 

ワンピース・ルフィのニカの最強能力①腕力強化

1番目のニカの最強能力は、腕力が強化されることです。

五老生が「ヒトヒトの実幻獣種モデル、ニカが覚醒するとゴムの体に更なる腕力と自由を与える」と言っていましたね。

ルフィの腕力強化はゾオン系の覚醒の特徴とされており、1043話で瀕死の状態であったルフィが超回復したのもゾオン系悪魔の実の覚醒によるもでしょう。

ゾオン系能力が覚醒すると肉体強化と回復力が高くなるのです。

そして、ニカは体がゴムの性質であるため、物理攻撃のダメージを無効にする事ができ、さらに弾き返す事ができます。

また、ゴムの張力を使ってパワーを最大限に増幅させて、高い攻撃力と広範囲の攻撃範囲を持つ事ができます。

また自由に伸ばす事ができる体は、敵に巻き付けることにより行動させないようにすることもできます。

ルフィの体がゴムの性質であるため、さまざまな対応力のある自由な戦い方ができるのです。

 

ワンピース・ルフィのニカの最強能力②ゴムの体に自由を与える

2番目のニカの最強能力は、ゴムの体に自由を与える事です。

先ほどもお伝えしましたが、五老生が「ヒトヒトの実幻獣種モデルニカが覚醒するとゴムの体に更なる腕力と自由を与える」と言っていました。

この自由とは一体何のことなのでしょうか?

モデルである太陽の神ニカは、空想のまま戦うことができると言われています。

そして、ギア5に覚醒したルフィは「おれのやりたかったこと全部できる」と言っているのです。

太陽の神ニカは空想のまま戦うことができ、人々を解放してきたと言われています。

想像したことを自由に現実にすることができる能力があれば、怖いものなしです!

この、自由については五老生たちも警戒していた能力であるため、権力者たちにとっても都合の悪い能力であると言えますね。

 

ワンピース・ルフィのニカの最強能力③周りをゴムに変える

3番目のニカの最強能力は、周りをゴムに変える事です。

ギア5となったルフィは、カイドウとの戦いで地面をゴムに変えて攻撃を跳ね返しています。

これは、パラミシア系能力の覚醒であると考えられます。

パラミシア系能力が覚醒すると、周囲の環境に能力を与える事ができ、カイドウが「ゴムが’他’に影響を与え始めたら超人系パラミシアの覚醒とみて良さそうだ」とも語っていました。

 

ワンピース・ルフィのニカの最強能力④覇王色の覇気をまとう攻撃

4番目のニカの最強能力は、覇王色の覇気をまとう攻撃になる事です。

ルフィは覇王色を既に持っていましたが、ギア5では覇王色の覇気をまとった攻撃ができるようになったようです。

ギア5になったルフィは、攻撃の時に覇王色の衝突の時と同じ黒い稲妻を出していました。

この現象は、覇王色の覇気をまとった攻撃ができるようになったということでしょう。

 

ワンピース・ルフィのニカの最強能力⑤戦い方も自由

5番目のニカの最強能力は、戦い方も自由になる事です。
カイドウとの戦いの時に、ゴム化させた竜と化したカイドウを縄跳びのように飛んでみたり、攻撃を受けると目が飛び出したり、まるでギャグ漫画です。

さらに、カイドウの中で風船のように膨らんでカイドウ自身をゴム化させて膨らませ浮かせてしまい、カイドウの目や鼻から腕を出して攻撃を加えるなど、まさに戦い方は自由です。

 

スポンサーリンク

ワンピース・ルフィのニカの副作用

ニカの副作用は、ひどく老けることです。

ルフィはギアを上げるたびに以下の副作用がありました。

  • ギア2:寿命が縮む
  • ギア3:体が縮む
  • ギア4:覇気が10分使えない

そして、この副作用はどうやら体に蓄積し続けているらしく、一瞬ルフィが戦闘の時に弱るシーンもあるのです。

この、一瞬弱るのは副作用の蓄積によるルフィの弱点であると言えます。

そして、ギア5のルフィは一瞬ひどく老けるシーンがありました。

まるで、おじいさんみたいに顔がシワだらけで舌がベローンとしてヨボヨボのひどい老けようです。

ルフィのギア5の副作用はヨボヨボに老けることです。

 

ワンピース・ルフィのニカの発動条件はどうやって?能力や副作用や最強説を調査!まとめ

ワンピース・ルフィのニカの発動条件はどうやって?能力や副作用や最強説を調査!と題して、終盤になってきたルフィのニカの能力について紹介してきました。

五老生が恐れていた、ニカの覚醒とはどのようなものなのかが、少しずつはっきりしてきた印象ですね。

ルフィの食べたゴムゴムの実のモデルがゴムの体を持ち、空想のまま自由に戦う開放の戦士である太陽の神ニカである事がわりました。

このことから、ずっと気になっていた「ヒトヒトの実幻獣種モデルニカが覚醒するとゴムの体に更なる腕力と自由を与える」という五老生の言葉の意味がはっきりしてきそうな展開になってきましたね!

自由な発想で戦いができるニカの能力は具体的にどのようなストーリで発揮されていくのか、今後のルフィの活躍が気になるところです。

スポンサーリンク