スパイファミリーアーニャがピーナッツ好きな理由なぜ?セリフはアニメ何話?

スパイファミリーアーニャがピーナッツ好きな理由なぜ?セリフはアニメ何話?を紹介します!

今話題の大人気漫画「スパイファミリー」。

アニメも放送され、コメディとシリアスが織り混ざったストーリーに魅了されている人も多いはず。

中でもアーニャの愛嬌あるセリフや表情が魅力の一つですが、特に印象的なのが「ピーナッツが好き」というセリフ。

かなりの頻度で「ピーナッツが好き」という描写が出てくるため、アーニャのピーナッツ好きの理由を気になる人も多いのではないでしょうか?

何かしらの伏線になっている可能性もありますよね!

そこで今回は、

  • アーニャがピーナッツ好きな理由はなぜか?
  • アーニャがピーナッツ好きなのは伏線なのか?
  • アーニャが「ピーナッツが好き」のセリフを言うのはアニメ何話か?

を調査していきます!

 

スポンサーリンク

スパイファミリーアーニャがピーナッツ好きな理由なぜ?

スパイファミリーアーニャがピーナッツ好きな理由は、最新話時点で判明していません

しかし、ロイドとヨルが心配になるほどアーニャはピーナッツが大好物。

ご褒美をもらう時でさせ、オモチャじゃなくてピーナッツを選ぶんですよね。

なぜそれほどまでに好きなのか気になりませんか?

そこで、これまでのストーリー内容をもとにアーニャがピーナッツが好きな理由を予想してみました!

 

アーニャがピーナッツが好きな理由を予想!

アーニャがピーナッツ好きな理由として次の4つを想定してみました。

  • 味が好き
  • 出身地の名産品
  • 両親の好物
  • 思い出の食べ物

それぞれ詳しくみていきます!

 

理由①味が好き

アーニャがピーナッツ好きな理由として単に「味が好き」という可能性があります。

ピーナッツバターなどの加工された食べ物であれば子どもが好きなのも納得ですが、子どもがピーナッツの味が好きなのはなんとも不思議ですよね。

ピーナッツは海外映画やドラマで「やめたくてもやめられない食べ物」として登場することがあります。

スパイファミリーの舞台は海外なので、それを考えるとアーニャがピーナッツ好きなのもおかしいことではないかもしれませんね。

 

理由②出身地の名産品

アーニャがピーナッツ好きな理由として「出身地の名産品」だからという可能性があります。

自分の出身地の名産品であれば、幼い頃からずっと食べ続けてきた可能性大。

子どもであれば、ずっと食べてきたものが自分の好きなものになることも多くあります。

現状スパイファミリーの世界ではピーナッツが名産の国や地域は出てきていません。

もし、ストーリーの中でピーナッツが名産品の国が出てきた場合はそこがアーニャの出身地かもしれません。

覚えておきたいですね!

 

理由③両親の好物

アーニャがピーナッツ好きな理由として「両親の好物」だったからという可能性があります。

両親がよく食べていたものは、子どもにもよく食べさせることも多いです。

両親が美味しそうに食べていたものを一緒に食べていた過去があり、その思い出も含めてより「おいしい」と感じるというのも考えられますね。

しかし、アーニャに両親がいたと仮定して、アーニャが両親と過ごした期間は3歳または4歳までのごくわずかな期間。

現実世界の場合は誤飲する可能性のあるピーナッツを3歳くらいの子に食べさせるのかという疑問は残ります。

 

理由④思い出の食べ物

アーニャがピーナッツ好きな理由として「思い出の食べ物」だからという可能性があります。

もちろん、両親と一緒に食べたのも思い出の一つですがそれ以外に、

  • 里親との思い出
  • 研究施設で優しくしてくれた人との思い出
  • 空腹時に食べたのもがピーナッツだった

など今後、ピーナッツに関する思い出エピソードが出てきた場合は次の項でも紹介する伏線にも繋がる可能性があるので注意したいですね!

 

アーニャがピーナッツ好きなのは伏線?

アーニャがピーナッツ好きなのはほぼ間違いなく伏線

具体的には、先ほどピーナッツが好きな理由として紹介した「出身地の名産品」が伏線である可能性が高いです。

スパイファミリーの舞台は旧ドイツであるとされています。

そこでドイツ周辺国でピーナッツが名産品の国を調べてみると、ドイツに隣接するイタリアがナッツの名産地であることがわかりました。

その他の伏線からもイタリアの首都ローマの中にあるバチカン市国がもしくはシチリア半島がアーニャの出身地候補として挙げられます。

今後、アーニャの出身地について描写がある場合はどこかにピーナッツに関する情報が出てくる可能性があるので見逃さないで下さいね!

 

スポンサーリンク

スパイファミリーアーニャのピーナッツが好きのセリフはアニメ何話?

スパイファミリーアニメでアーニャが「ピーナッツが好き」といったのは第1話の開始9分ほどのごく序盤。

ちなみに原作漫画でも1巻1話でこのセリフが出てきました。

シーンとしては、ロイドとアーニャが初めて出会った後の買い物に行くシーン。

任務を成功させ世界を平和にするために、アーニャに嫌われてはマズいと感じたロイドは心の中で「アーニャの事をもっとしらないと」と思います。

その心の声を読み取ったアーニャは自分の事を伝えるために「アーニャぴーなつが好き」と言ったのです。

 

アーニャピーナッツが好きのセリフ全文フル

実は、アーニャがピーナッツが好きといった前後には続きとなるセリフが存在します。

それがこちらです。

「(アーニャをしるとせかいがへいわに…?!)」
「アーニャぴーなつがすき」
「にんじんはきらい」
「アーニャカリカリべーこんすき」

ちなみに、最初の一文は心の声です。

世界平和のために必死に自分の好きなものをロイドに伝えようとする様子がとても可愛らしいですよね!

 

アーニャのピーナッツ好きに関するエピソード

アーニャのピーナッツ好きを象徴するエピソードとして、1番印象深いのは「ご褒美のピーナッツ」です。

イーデン校に入学を果たしたアーニャは、ロイドから「学校で良い成績を取った際のご褒美として何が欲しいか?」と問われます。

それに対し、アーニャは間髪いれずに「ピーナツ1年分!」と回答。

ピーナッツ1年分というとかなりの量ですよね。

ピーナッツが好きというわりにあまり食べている描写がありませんが、仮にピーナッツを1日10個食べたと仮定すると、1年で365×10=3650個となります。

アーニャ自身、たくさんピーナッツを欲しいと言う意味での「1年分」の表現ですが、ピーナッツが本当に好きだとことがわかるエピソードですよね。

 

スポンサーリンク

まとめ:スパイファミリーアーニャがピーナッツ好きな理由なぜ?セリフはアニメ何話?

スパイファミリーアーニャがピーナッツ好きな理由なぜ?セリフはアニメ何話?と題して、アーニャがピーナッツが好きな理由がなぜか、セリフはスパイファミリーアニメ何話だったのかを調査しました!

調査の結果、

  • アーニャがピーナッツを好きな理由は明らかになっていない
  • アーニャがピーナッツを好きな理由として「味が好き」「出身地の名産品」「両親の好物」「思い出の食べ物」の可能性が高く、伏線になっている可能性が高い
  • アーニャの「ピーナッツが好き」のセリフはアニメ、原作漫画ともに1話

以上のことがわかりました!

今後のストーリーでピーナッツに関する情報が出てきたら注目しておきたいですね!

スポンサーリンク